久留米運送株式会社
会社概要   ご意見・ご質問等受付   HOME  
荷物を送りたい 各種のお問い合わせ 物流を改善したい 各店のご案内
HOME >鮮度を保つもの
 
医薬品・保冷輸送
 
  「新鮮さ」を運ぶコールド・チェーン!
久留米運送では10トン保冷車、2トン冷凍車、2トン保冷車、軽保冷車、保冷バッグ等により、保冷、冷凍品の大量・少量輸送を行っています。
 

医薬品・保冷輸送

お客様のニーズに合った、最適な医薬品輸送システムをご提供し、
お客様のご要望にお応えします。
 医薬品は商品の特性上、より確実で高品質な輸送が求められます。そこで当社では、医薬品専用車でジャストインタイムで輸送を行っています。 温度管理が必要な医薬品は、医薬品専用保冷車による徹底した温度管理で輸送を行っています。また、輸送から配送・納品までのセキュリティも十分に行ってい ます。当社の医薬品輸送システムは、お客様に安心してご満足して戴けるシステムです。
 
保管
 医薬品の保管は、名古屋流通センター(名古屋市港区)、福岡インター流通センター(福岡市東区)、熊本流通センター(熊本市)の3箇所で専用保冷庫を設置し、温度変化に敏感な医薬品の保管業務を行っています。
名古屋流通センターの保冷庫  
   
2007年11月に完成した保冷庫 警備会社と連携した温度管理 室内は、840.77uの広さがあり、
多彩な用途にご利用戴けます。
 
温度管理
温度管理が必要な医薬品の輸送と保管は、常に3℃〜8℃で温度を保った設備で行っています。
温度管理グラフ

温度は、日々データを保管し管理しています。
異常が発生した場合は提携している警備会社と緊急出動し対応をします。
 
 
医薬品輸送車輌 LINE UP
13トン保冷車東京都内⇔名古屋市内、岡山市内⇔福岡市内、岡山市内⇔熊本市内への大量の医薬品輸送を行っています。
4トン保冷車栃木県、埼玉県、東京都、愛知県、三重県、岐阜県、九州地区で医薬品のルート配送を行っています。
ワゴン車九州地区で医薬品の小口輸送で活躍しています。車輌には現在地を把握するGPS、安全運行をサポートするドライブレコーダー等の充実した設備が装備されています。
会社概要   グループ会社   求人情報   安全への取り組み   環境・社会活動   国民保護業務計画   個人情報保護
Copryright(C)2010,KurumeTransportation Co.,Ltd All rights reserved