COMPANY PROFILE

CERTIFICATION ACQUISITION

ISO39001 認証取得

2014年8月1日、本社安全・品質管理本部と久留米支店で
ISO39001の認証を取得しました。

●ISO39001とは
ISO39001とは、道路交通安全(RTS)のマネジメントシステムについて定めた国際規格です。
交通事故を減らすことを目的に、道路交通安全のためにさまざまな組織が取り組むべきマネジメントシステムの要求事項を定めています。

●ISO39001基本方針
当社は、基本方針(RTS方針)を次のように定め、交通事故『0』を目指した安全活動に取り組んで参ります。

≪RTS方針≫
道路交通法をはじめとする交通ルールやその他の要求を守ることは当然のこと、さらに道路交通安全マネジメントシステムを導入し、継続的に実施していくことで次のことを実現する。

1 交通事故を無くし、社員が安心して働ける職場環境を醸成すると共に、地域社会の道路交通事故削減に貢献する。
2 交通事故や貨物事故を無くし、お客様に安全で安心できる輸配送のサービスを提供する。
3 交通事故を無くし、環境にやさしい運転を皆が実施することで、地球環境汚染防止に寄与する。

●当社が目指すもの
1 道路交通インシデント(交通事故+ニアミス・ヒヤリハット)調査や内部監査、(トップ)マネジメントレビューといった評価の仕組みを盛り込み、より効果のある計画の策定・実行につなげて参ります。
2 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)のPDCAサイクルを回し、継続的に改善する仕組みを構築いたします。
3 ISO39001継続の過程で蓄積した管理手法を全社に水平展開し、「安全力」の底上げを図って参ります。